しあわせママ&ベビーになる方法

仕事・妊活・妊娠・出産・産後のからだ・育児…。ママは大忙しですが、ママの笑顔と健康と美が家族をしあわせにするはず。たくさんのママたちが笑顔になれますように♪

妊活情報 花粉症

天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみた!花粉症の効果は?!

投稿日:2018年2月10日 更新日:

天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみた!花粉症の効果は?

花粉症に効果があるのか?天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみました♪

その効果が期待以上だったので、シェアします^^

>>>天然アミノ水鼻ぬ~るの購入はこちら

私が天然アミノ水鼻ぬ~るを使おうと思った理由

↑手に取った感じは普通のお水みたい。とろみもなく無臭です。

我が家は、旦那、私が花粉症です。

特にきついのが旦那で、旦那が毎年2月ころから花粉症の症状が出始めます。

症状は主に、鼻水・鼻づまり・くしゃみ・咳・味覚障害。

今年も例外になくくしゃみや鼻づまりの症状が出始めました。

そこで、天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみることにしました。

この鼻ぬ~るって、耳鼻科で処方されるような薬ではなくて、卵白から抽出された成分を使った完全に天然のものなんですよね。

だから、現在妊娠中の私でも子どもでも使う事ができるっていうのが使ってみたい!と思った一番のポイント!!

旦那は毎年、症状がピークになる前に耳鼻科で大量に薬をもらってくるのですが、眠くなる成分が入っているので夜寝る前にしか飲めないんですよね。。。

しかも、いつももらう鼻にシュッシュってする薬もいまいち効き目があるのかないのか…と言った感じでした。

それに、毎年3か月間くらいはこの薬を使いつづけるので、長期間同じ薬を飲み続ける事への不安もあったんですよね…。

眠くならなくて、体にも副作用のない花粉症に効くものを探していたので、この天然アミノ水鼻ぬ~るはとっても魅力的に感じました♪

天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみた感想は?

私も旦那も使ってみての感想です。

①塗った感じは全くいやなかんじがしない。

薬じゃないので、あの独特のいやな薬の味がないんです。
綿棒にたっぷりアミノ水を垂らして、鼻の内側にまんべんなく塗るのですが、なんだか気持ちがいいんです。
鼻水をかんでから塗るとより効果的と説明書にあったので、そうしています。

②3日目くらいから効果が!

毎日2回朝と夜に塗っていますが、3日目位から鼻づまりが通るようになってきました!!これは快感です!!

鼻が通ることで味覚障害も緩和されたようです。

③妊婦でも使って大丈夫!

いま妊娠6ヶ月ですが、母体にも胎児にも副作用がないので助かります。

私が塗ってると3歳の子どもも塗りたがったので、ちょっと鼻炎気味だったので塗ってあげました。

すると、ママ気持ちいーね!と喜んでましたよ♪

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

天然アミノ水鼻ぬ~るは、

家族みんなで使えるのも魅力的ですね。

しばらく続けて快適に過ごしていけるか実験していきます♪
今のところ快適なので期待大です!!!

天然アミノ水鼻ぬ~るを使ってみたい方はこちら

↓↓↓
>>>天然アミノ水鼻ぬ~る販売店



-妊活情報, 花粉症

執筆者:

関連記事

ジュンビーのピンクゼリーの口コミは?効果はある?産み分けしたい人は必見!

女の子が欲しい!男の子が欲しい!ご夫婦にとって、自宅で簡単に使えるアイテムとして産み分けゼリーが最近とても人気があります。   このジュンビーのピンクゼリーは、以前のピンクゼリーやハローベビ …

最新の子育てアプリ『ままのて』の口コミは?どんなアプリ?

ママにとってなくてはならない子育てアプリ。 今日は、最新の子育てアプリ『ままのて』の口コミを調査しました♪ 子育てアプリにもいろいろありますが、『ままのて』はどんなアプリなのでしょうか? それでは、ま …

エッグサポートとベイビーサポートの決定的な違いは○○!!

妊活ゼリーで検索すると、【エッグサポート】と【ベイビーサポート】をよく目にしますが、この二つの決定的な違いは何なのでしょうか? これから妊活をするひと、今妊活中で早く赤ちゃんがほしいひとは参考にしてみ …

男の子がほしいならHのタイミングはいつ?

男の子がほしいけど、産み分けで男の子を授かることってできるの? よく聞くのは男の子を授かるためにはタイミングが大切だってこと。 では、いつのタイミングのHで男の子ができやすいのでしょうか? >>>男の …

男の子がほしい!女の子しか産まれない理由とは?

男の子がほしいのに女の子しか産まれない理由はあるのでしょうか? 男の子がほしいのに2人目も女の子。次こそ男の子がほしい!でもまた女の子だったら? そう思うと3人目に挑戦すべきか悩んでしまいますよね。 …

◇しあわせママに近づくためのおすすめ記事◇